金融

「プロミスご利用可能額が0になてしまった」その理由と復活させる方法とは2023年最新情報 

「本ページはプロモーションが含まれています」

プロミスをご利用中方で、ある日突然「利用可能額が0」となっている。

「確かまだ利用可能額はあるはずなのに」

となると、突然のことでどうしたら良いのか戸惑うのではないでしょうか。

そこで、本記事では、その原因と復活する方法を解説していきます。

あわせて読みたい
「どうしても後一件借りたい」ブラックでも申し込み可能な消費者金融まとめ!

「本ページはプロモーションが含まれています」 急な出費は誰にでもあると思います。 そんな時に、 「大手消費者金融の審査に落ちてしまった」 「自分の信用情報に自信がない」 と言う方でも「申し込み可能」な ...

続きを見る

プロミスの利用可能額が突然0になる理由

プロミスの利用額がゼロになる理由

  1. 支払いの延滞
  2. 総量規制を超えた(借入額が年収の1/3を超えた)
  3. 利用限度額に達した
  4. 個人情報の変更連絡をしていない
  5. ブラックリストに載った(信用情報センター)
  6. 利用限度額の増額を申し込んだ
  7. 逮捕などにより、新聞やネットで報道された

それでは、各項目ごとに解説していきます。

支払いの延滞

プロミスは、お客様が支払いを延滞した場合、利用限度額が0になることを明らかにしました。これは、お客様が返済能力に見合った借入を行うために導入された措置です。お客様には、返済計画を立てて、適切な借入金額を決定するように呼びかけています。

この措置は、お客様の貸借バランスに影響を与えることはありません。利用限度額が0になっても、お客様が返済を完了すれば、再度借入が可能となります。
(延滞の内容による)

プロミスでは、お客様が返済計画を立てるためのサポートを積極的に行っています。お客様が返済に困難を感じた場合は、早めにプロミスに連絡し、相談することをおすすめします。

総量規制を超えた

プロミスは、総量規制により貸し付け可能額が制限されています。この制限を超えた場合、利用可能額がゼロになる可能性があります。

総量規制とは、お客様の年収などの情報に基づき、貸し付け可能額が制限される制度です。これにより、お客様が借り過ぎて返済が困難になることを防止することが目的とされています。

もしも利用可能額がゼロになってしまった場合は、返済状況を改善し、総量規制の制限内に収まるようにすることで、再度利用可能になる可能性があります。ただし、総量規制を超えたままでは、プロミスからの融資はできなくなります。

プロミスをはじめとする消費者金融の利用にあたっては、借り過ぎに注意し、返済計画を立てることが大切です。

利用限度額に達した

プロミスを利用していると、利用限度額に達してしまった場合、利用可能額がゼロになってしまいます。

これは、プロミスが利用者の返済能力を考慮して、利用限度額を設定しているためです。返済能力が十分でない場合や、他の借入が多い場合は、利用限度額が低く設定されることがあります。

利用可能額がゼロになってしまった場合は、一定期間が経過するか、返済を行うことで、再び利用可能額を回復することができます。ただし、返済が滞った場合や、債務整理を行った場合は、再び利用可能額を回復することができない場合があります。

したがって、プロミスを利用する際には、返済計画をしっかりと立て、返済期日を守ることが重要です。

個人情報の変更連絡をしていない(お客様情報の更新)

プロミスは、借り入れをする際に必要な個人情報を提供することが必要です。もし、お客様がプロミスに個人情報の変更連絡をしていない場合、利用可能額がゼロになる可能性があります。

個人情報の変更連絡は、住所変更や電話番号変更など、お客様の情報に変更があった場合にプロミスに報告することです。これにより、プロミスはお客様の最新の情報を把握し、迅速かつ正確なサービスを提供することができます。

もし、お客様が個人情報の変更連絡をしていない場合、プロミスはお客様の情報が最新でないため、利用可能額をゼロに設定することがあります。このため、急な資金需要が生じた場合に、必要な資金を借りることができなくなる可能性があります。

そのため、お客様は、個人情報に変更があった場合には、必ずプロミスに連絡し、最新の情報を提供するようにしてください。

プロミス お客様 情報更新とは

プロミスお客様情報更新は、お客様の最新の情報を確認し、プロミスがお客様に提供するサービスの品質を向上させるための重要な手続きです。お客様情報更新を行うことで、プロミスは借り入れ枠の変更や追加融資の審査を行い、より適切なサービスを提供することができます。

お客様情報更新は、プロミスのウェブサイトまたは電話によって行うことができます。お客様は、名前、住所、電話番号、勤務先、年収などの情報を更新する必要があります。また、収入や雇用状況が変化した場合にも、プロミスに対して速やかに更新することが必要です。

プロミスお客様情報更新は、お客様の個人情報を保護するために、厳格なセキュリティプロトコルに従って実施されます。お客様の情報は、厳重に管理され、漏洩や不正アクセスを防止するために適切な対策が講じられています。

お客様情報更新は、プロミスとお客様の信頼関係を強化するためにも重要な手続きです。定期的に情報を更新することで、お客様はプロミスが提供するサービスをよりスムーズに利用することができます。

ブラックリストに載った

プロミスで借入中に他社でブラックリストに載せられた場合、利用可能額がゼロになってしまう場合があります。このような場合、プロミス側からの対応が必要になります。まずはプロミスに直接問い合わせをして、状況を説明しましょう。プロミス側が対応方法を教えてくれる場合もあります。

また、ブラックリストに載ってしまった原因によっては、プロミスからの借り入れができなくなってしまう場合があります。その場合は、他の金融機関からの借り入れを検討することになります。しかし、ブラックリストに載ったことが原因で他社からの借り入れが難しくなる場合もあります。このような場合は、法律事務所などの専門家に相談することをおすすめします。

最後に、ブラックリストに載る可能性を減らすためにも、借り入れ前には自己破産や債務整理がないか、または返済能力があるかをしっかりと確認することが大切です。

利用可能額の増額を申し込んだ

プロミスの増額審査で利用可能額がゼロになった場合、以下のような理由が考えられます。

  • 収入や返済履歴などの条件が変わっていたため、審査に通らなかった可能性がある。
  • 他の金融機関からの借入が多かったため、プロミスの利用可能額が制限された可能性がある。
  • プロミスのシステム上のエラーなど、技術的な問題が原因である可能性がある。

以上の理由で利用可能額がゼロになった場合、原因を突き止めて、対策を考えることをお勧めします。詳細な原因はプロミスに問い合わせることで確認できます。借り入れ前には必ず返済計画を立てるようにしましょう。

逮捕などにより、ネットや新聞に報道された

プロミスは、借入申請時に審査を行い、それに基づいて利用可能額を決定します。この審査には、収入や雇用状況、借入履歴などが考慮されます。

しかし、もしプロミスで借入中に逮捕された場合、利用可能額がゼロになる可能性があります。これは、プロミスが借入者に対して信頼を持っていることが前提となるためです。逮捕されたことにより、借入者の信頼性が失墜したと判断される場合、プロミスは追加の融資を行わなくなる可能性があります。

ただし、逮捕されたことが原因で利用可能額がゼロになるかどうかは、状況によって異なります。具体的には、逮捕された理由や犯罪の内容、刑期の長さなどが考慮されることもあります。逮捕された場合は、プロミスに早めに報告し、状況を説明することが重要です。

上記に当てはまる項目がないのに、利用可能額がゼロになっている場合

この場合、プロミスに連絡して相談するしかありません。

的確に教えてくれますのでまずはご連絡を。

連絡先

【プロミスコール】
0120-24-0365(平日:9:00~18:00)

【女性専用ダイヤルレディースコール】
0120-86-2634(平日:9:00~18:00)

プロミスの利用限度額を0から復活させる方法はある?

復活させられるとしたら、以下の3つになるでしょう。

復活させる方法

  • 延滞の解消
  • 総量規制の解消
  • 個人情報、変更の反映

それでは、各項目ごとに解説していきます。

延滞の解消

プロミスを現在借入中で、延滞が発生した場合、利用可能額が減少したりゼロになったりします。しかし、利用可能額を復活させられる場合があります。

  • 返済計画の立案:延滞が発生した場合は、まずは返済計画を立てましょう。収入と支出を洗い出し、返済可能な金額を把握します。そして、プロミスに対して返済計画を提出することで、返済スケジュールを調整することができます。
  • 返済金額の増額:返済計画を立てた上で、返済金額を増額することも大切です。返済額を増やすことで、返済期間を短縮することができます。
  • 遅延金額の増額:遅延損害金を支払うことで、利用可能額を復活させることができる場合があります。遅延損害金は、延滞期間や借入金額に応じて発生します。支払い可能な金額を洗い出し、遅延損害金を支払いましょう。

以上の方法を実践することで、プロミスの利用可能額を復活させることができる場合があります。しかし、延滞には注意が必要です。返済期限を守り、返済計画を立てて、返済に努めましょう。

総量規制の解消

プロミスで借り入れをすると、借入総額が一定の金額を超えると総量規制により利用可能額が制限されることがあります。このため、お客様がプロミスで借り入れを行った際には、総量規制により利用可能額がゼロに制限されることがあります。

しかし、他社借入も含めて総量規制の見直しを行うことで、お客様の利用可能額を復活させることが可能です。その結果、お客様の利用可能額が復活し、再びプロミスの利用可能額が復活する場合があります。

総量規制とは?

総量規制とは、貸金業者が個人に貸し付ける金額に制限を設ける制度のことです。この制度は、個人が多重債務に陥り、返済が困難になることを防止するために導入されました。つまり、借り過ぎを防止するための規制です。総量規制には、年収の3分の1を超える金額の貸し付けを制限する規定があります。また、消費者金融などの貸金業者は、借り入れ前に必ず借り手の返済能力を確認しなければならない義務があります。

総量規制の対象総量規制の対象外
消費者金融銀行
クレジット会社信用金庫
信用組合

※総量規制の解消をする場合、消費者金融・クレジット会社の借入総額の見直しが必要です。

個人情報、変更の反映

プロミスは、急な出費や予期せぬ事態に備えて、短期間での借り入れを可能にする金融サービスです。しかし、借り入れ額は限度があり、利用可能額を復活させるためには、自分の最新の情報をプロミスに提供することが必要です。

最新の情報を提供することで、利用可能額が復活することがあります。例えば、転職や結婚などで収入が増えた場合、プロミスにその情報を提供することで、追加で融資を受けることができるようになります。また、借入時に提出した書類に誤りがあった場合でも、訂正することで利用可能額が回復することがあります。

プロミスは、借り入れに関する情報を保有しています。そのため、正確な情報を提供することで、より多くの融資を受けることができるようになります。また、プロミスは、個人情報を保護するためのセキュリティ対策を講じています。安心して最新の情報を提供することができます。

プロミスの限度額が0から戻らないどうする?

「プロミスの利用可能額があと〇〇円ある」とわかっているので、急な出費に対応できると思いきや、

何と利用可能額がゼロ、、、、、

可能性のある原因は全て対応し、プロミスコールにも相談したが、

利用可能額はゼロのまま。

大手の消費者金融会社は借入済だし、

他に借りれるところはないのか?

という方向けに、安心できる金融会社をご紹介いたします。

注意点として、一度に何社も申し込みすをすると、

「申し込みブラック」になりますので気を付けてください。
2社〜3社が理想です。

この申し込み情報は、信用情報センターに6ヶ月間履歴が残ります。

どの会社も、金融庁の許可を受けた正規の会社になります。

ご融資どっとこむキャッシング

【広告】

他社でお断りされた方も相談可能!

  • 専任のアドバイザーがご融資できる方向で相談を受けてくれる!
  • 他社でお断りされたお客様も相談可能!
  • 勤務先への在籍確認は原則なし!
  • 担保・保証人不要!
  • 来店不要!全国どこからでもネットで申し込み可能!
  • スピード審査で最短即日融資も可能!

※おまとめローンだけではなく「フリーローン」も可能です!

※審査の通過率が高め!

専任のアドバイザーがご融資できる方向で相談を承ります。

フリーローン用バナー

いつも

【広告】

おすすめ

  • 女性スタッフ対応
  • 無利息最大60日間
  • お振込まで最短45分

(σ´∀`)σお金のことでお困りなら「消費者金融のいつも」



アロー

【広告】

おすすめ

  • 最短即日融資が可能
  • 申し込みに必要な書類が少なく、手続きが簡単であること
  • 利用限度額が比較的高く、最大500万円まで借入可能
  • 金利が比較的低く、初回利用時に限り30日無利息で借りられる
  • 返済方法が柔軟で、自分に合った返済プランを選択できる

アロー

セントラル

【広告】

おすすめ

  • 最大利用300万円
  • webより即日融資
  • セブン銀行ATM対応カード
  • 30日間金利無料(初めての方)

ご来店不要で即日お振込み!
セントラルの振込キャッシング



プラン

【広告】

おすすめ

  • 全国どこからでもネットで対応
  • 担保・保証人不要
  • 最短即日融資可能
  • 来店不要
  • 月々2000円から返済可能

安心のパートナー、消費者金融のプランは即日融資です!



プロミス利用停止後は返済のみ

プロミスは、お金を借りるためのサービスを提供していますが、返済が遅れると利用停止になる場合があります。このような場合には、一定期間の間、再度の利用ができなくなってしまうため、早めに返済計画を見直して対応することが必要です。

利用停止になってしまった場合は、返済が完了するまで再度利用することができません。返済が完了した後、利用再開の手続きを行うことができます。返済計画が練り直された後は、再度プロミスを利用することができますが、過去に利用停止になった場合は、信用情報に影響が残ることがあるため、注意が必要です。

返済が遅れる場合には、プロミスに早めに連絡し、返済計画の見直しを相談することが大切です。遅れた理由や返済の見通しを説明し、借り手として誠実に対応することが求められます。プロミスは、お客様の返済計画に合わせた返済方法を提案してくれます。

返済が完了するまで利用停止となることは避けたいですが、返済が滞ってしまった場合は、早めにプロミスに連絡し、返済計画の見直しを行いましょう。遅延損害金や遅延利息が発生することもあるため、返済計画を練り直す前に、遅れた分の返済を行うことが重要です。

プロミス再度の借り入れは可能か?

プロミスでは、返済が完了してから一定期間が経過すれば再度の借り入れが可能です。この期間については、具体的にはプロミスのウェブサイトや店舗で確認することができます。ただし、借入履歴や返済履歴、収入状況などによって審査結果が異なる場合があります。前回の借り入れで滞納があった場合や、現在他社からの借り入れがある場合なども影響が出る可能性があるため、再度の借り入れを希望する場合は、しっかりとした準備が必要です。

プロミスでは、再度の借り入れを希望する場合には、ウェブサイトや店舗にてお問い合わせいただくことをおすすめしています。担当者が詳しい説明をしてくれますし、何かしらの相談にも応じてくれますので、安心してご相談ください。

また、プロミスでは、再度の借り入れに対しても迅速かつスムーズな対応を心がけています。必要な書類や手続きについても、担当者が親切丁寧にご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。迅速な対応によって、再度の借り入れをスムーズに進めることができます。

「プロミス 現在ログインいただくことができません」と出た場合

プロミスにログインする際、時々エラーが発生することがあります。もし、「プロミス現在ログインいただくことができません」というエラーメッセージが表示された場合、以下の対処法を試してみてください。

  1. パスワードの再設定を行う:プロミスのログインパスワードを忘れた場合、パスワードの再設定を行う必要があります。再設定手順に従ってパスワードを再設定し、新しいパスワードでログインしてみてください。
  2. ブラウザのキャッシュをクリアする:ブラウザのキャッシュに古い情報が残っている場合、ログインエラーが発生する可能性があります。ブラウザのキャッシュをクリアしてから、再度プロミスにログインしてみてください。
  3. プロミスのサポートに問い合わせる:上記の対象法を試してもログインできない場合、プロミスのサポートセンターに問い合わせることができます。サポートセンターの連絡先:0120-24-0365(平日、9:00~18:00)

上記の対処法を試してもログインできない場合は、プロミスのシステムに問題が発生している可能性があるため、しばらく待ってから再度ログインしてみてください。

「プロミス 現在ご利用いただくことができません」と出た場合

プロミスから「現在ご利用いただくことができません」というメッセージが表示される場合、原因は以下の可能性があります。

  • 支払いが延滞している場合:プロミスのローンの場合、返済期日を過ぎると延滞になり、利用停止の措置がとられます。この場合、審査通過後に再度利用可能になります
  • プrミスのサイトがメンテナンス中
  • IDやパスワードの誤入力、アカウントの停止、総量規制に抵触している、個人情報の登録ミスが原因である場合

これら以外にも、原因がある可能性があります。問題が解決しない場合は、プロミスのカスタマーサポートにお問い合わせいただくことをお勧めします。

まとめ

本記事では、

「プロミスご利用可能額が0になてしまった」

について解説してきました。

利用限度額を使い切ってしまったなら、その理由も自分で納得いきますが、

そうでないと頭が真っ白になるかもしれません。

結局、プロミスには延滞もなく問題がなくても、他社からの借入の状況次第ではプロミスの利用可能額にも影響が出てしまいます。

あるはずの利用可能額がいきなりゼロになると、いざという時に困ってしまいますので、ご利用は計画的にすることをお勧めいたします。

あわせて読みたい
「どうしても後一件借りたい」ブラックでも申し込み可能な消費者金融まとめ!

「本ページはプロモーションが含まれています」 急な出費は誰にでもあると思います。 そんな時に、 「大手消費者金融の審査に落ちてしまった」 「自分の信用情報に自信がない」 と言う方でも「申し込み可能」な ...

続きを見る

-金融