北海道の美味しいお店 札幌 焼き鳥

札幌で本当に美味しいおすすめの焼き鳥シリーズ「鳥銀本店」実食済み

「札幌焼き鳥ランキング」などでググると「えっ」と思うお店が見られます。

美味しい焼き鳥屋さんに行きたいのにこれではたどり着かない?

との思いから本当に美味しいお店だけを高級店やB級グルメも一括りでご紹介していきます。

そこで焼き鳥シリーズ第一弾は、札幌厚別区にある老舗「鳥銀本店」さんです!

札幌市厚別区で昔から大人気の「鳥銀本店」は今も人気店!

2022/7/15金曜日。
20年振りの訪問となります。

以前からの超人気店が今どうなっているのか、またこの20年間で味の質は落ちていないのか?
そんな思いで暖簾をくぐりました。

開店と同時の17時に訪問です。
開店時だったので他にお客さんはいませんがほぼ全席予約で満席!

カウンターに座りまず目に入ったのがネタケース。

画像では伝わりづらいかもしれませんが、ネタの大きさと鮮度の良さが抜群

これを見た時に「これは絶対うまいやつ」と確信。

鳥銀で人気の焼鳥メニューはこちら!

一番人気「つくね串」

昔、まだ月見つくねを出す店が少なかった頃から鳥銀さんではこのスタイル。

私自身ここで月見つくねを知ったので鮮明に覚えています。

外はカリッと中はジューシーで肉の旨味、甘味がすごい。これを月見に絡ませて食べるとやめられない。
他でも月見つくねは漠然と食べていますが、ここのつくねは別格でした。ご飯が欲しくなる味。

豚串を塩で

新鮮な豚肉でなきゃこの食感はありえない。

肉と脂が口の中で同時に溶けていく感じで甘みも強い。

ネギもシャキッとしていてくたびれ感がない。

甘めの塩加減にこの豚串で食欲をそそられました。

とり串を塩で

すごくジューシーな鶏肉です。

間の玉ねぎも食感が残っていて美味しかったですね。

これは食材と火加減が抜群です。

レバーを塩で

このレバーは苦手な人もチャレンジできそうなクセのない旨味たっぷりの一品。

レバー嫌いの嫁もいけました。

もちろんレバー好きには最高です!

ハツを塩で

豚のハツになります。鳥のハツはありませんでした。

まあこのハツも旨味が抜群で言うことなし!

ネタの新鮮さが伝わる逸品でした。

鳥皮を塩で

鳥皮話もサイズが大きめです。で、脂が乗っています。

焼いたというより、揚げた?という感じです。

結構ここの鳥皮にはまっている人が多いとのこと。

お酒にはピッタリです。

牛肉のしめじ巻きをタレで

牛肉の旨味としめじの食感が抜群。甘めのタレも絡み食欲倍増。

鳥銀の焼き鳥をテイクアウトしてみた

テイクアウト

  • つくね丼〜600円
  • 鳥丼〜550円
  • 豚丼〜550円

ずっしりしていたので測ったところ、約400グラム。

飲み終わりの締めに最高の丼弁当でした。

焼き鳥鳥銀のメニュー

串物は2本からの表示ですが1本からも注文が可能。

個人的には今回頼めなかった「鳥めん」が気になるところ。

札幌市厚別区焼き鳥「鳥銀」の詳細

店名鳥銀本店
住所札幌市厚別区厚別西3条1丁目6-24
電話番号011-892-4529
営業時間17:00~22:45(LO)
支払い方法カード、電子マネー不可
席数35席(カウンター・小上がり・個室有り)
定休日日曜日
駐車場
交通手段JR厚別駅から徒歩7分(480m)

鳥銀へのアクセス

まとめ

札幌の中心部からは離れてはいますが、味のクオリティは全然負けていませんでした。

当然ですが、どの串も臭みだったり野菜のくたびれた感じは一切ありません。

20年振りに言ってもやはり美味しい焼き鳥屋さんでした。

これだけ美味しいので店内も混んでいますが何より「テイクアウト」のお客さんが多いです。

コロナ化の影響もあるかもしれませんが、この焼き鳥で自宅で一杯やれるのは最高です。

この「鳥銀本店」さんを皮切りに本当に美味しいお店だけのランキングを作っていこうと思います。

  • この記事を書いた人

zipang

札幌在住の、旅好きのアラフィフです! 北海道の市町村、179のうち178を制覇しています。(13年間、毎年100日は北海道を旅行しています) そのなかでも、食べ歩きが好きで、評判のお店には、ほとんどお邪魔してきました。また、子供の教育も兼ねて、「スキー」「ゴルフ」にも力を入れています。特にスキーは、13年前から、年間約45回は通い続けています。これらの情報を、お伝えしていきます。 北海道観光マスター取得

-北海道の美味しいお店, 札幌, 焼き鳥